詳しく解説 中国語基礎文法 介詞(前置詞)について

スポンサーリンク

詳しく解説 中国語基礎文法 介詞(前置詞)について

介詞は目的語と一緒になって「介詞フレーズ」を作り、文中で連用修飾語として、場所/時間/原因/対象などを表す働きをします。

私は工場で働いています
在工厂工作
私は彼と相談する
跟他商量

ではこの介詞の具体的な種類と用法をみてきます

スポンサーリンク

場所・方向を示すもの

在・行われる場所/存在する場所「〜で」

私はスーパー果物や野菜を買います
超市买水果蔬菜

从・出発点「〜から」・通過地「〜を経て」

どこから来ましたか?
哪儿来?

列車はここを通る
列车这儿经过

离・二点間距離の隔たり「〜から」

私の家から新宿まで3キロしかありません
我家新宿只有三公里

到・終点到着地「〜まで、〜へ」

どこ行きますか?
哪儿去?

往・方向「〜に向かって」

郵便局はどっちの方へ行けばいいですか
去邮局哪边走好?

向・方向「〜に向かって」

列車が北京へ向けて疾走する
列车北京奔驰

朝・方向「〜に向いて」

彼は私に向かって手を振り、私は彼に向かってうなずいた
我挥手,我他点头

時間を表すもの

离・時間の隔たり「〜から、まで」

彼女は卒業まで後一年足らずです
毕业还有不到一年

从・開始時間「〜から」

夏休みは7月15日から始まる
暑假七月十五号开始

到・到達時「〜になると、までには」

新しい宿舎は来月までには竣工できる
新建的宿舍月底可以竣工

在・行われる時間「〜に」

汽車は6時この橋を通過する
汽车在六点种通过这座桥

当・行われる時間「〜の時」

私が戻って来たには彼はもう眠っていた
我回来的时候,他已经睡觉了

対象を表すもの

跟・対象「〜と、〜に、〜から」

明日は彼一緒に行こうと思う
明天我要他一起去

和・相手「と」

この問題は張さん相談済みだ
这个问题,我老张商量了

对・対象「〜に向かって、対して、とって」

この件に関して不満がある
这件事儿有意见

为・受益者「〜のため」

彼は民族のために大変な貢献をした
民族作出了重大贡献

给・与え先「〜に」

彼は私達この状況を紹介してくれた
我们介绍了这儿的情况

替・受益者「〜のために、〜にかわって」

私は君のためにこの資料を探したんだ
你找到了这份材料

对于・対象「〜に対して、〜にとって」

村の状況について、私はよく知らない
对于村里的情形,我不大明白

关于・関係ある事物「〜について、関して」

この問題について、さらに検討してみなければならない
关于这个问题,还要研究一下

その他

为・目的「〜のため」

私達は共同の目標のために奮闘する
我们共同目标而奋斗

按・基準に従う「〜に基づき、〜に応じて」

の順に並ぶ
高矮个儿排队

据・判断のより所「〜によって」

天気予報によると、明日は風が強い
天气预报说,明天有大风

由・行為者「〜が」

午後の会議は王さんとり行う
下午的会议老王主持

除了・除外されるもの「〜を除いて、の他」

ここには私達2人のほかは誰もいない
这儿除了咱们俩,没有别人

上記以外にも、
受身を表すもの「被,叫,让」
比較の対象を表すもの「比」
処置の対象を表すもの「把」
があります。

比較の記事
把構文の記事
受身構文
で詳細は明記しているので確認してみてください。

ではでは!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、社会人として約11年勤めてきたが30代半ばにして中国への留学を決意。30代からの中国語学習の過程やその時初めたブログ運営についてわかりやすくご紹介していきたいと思います!!