詳しく解説 中国語基礎文法「地」(連用修飾語)の使い方

スポンサーリンク

詳しく解説 中国語基礎文法「地」(連用修飾語)の使い方

寒がりな私は冬がないシンガポールがとても好きです
怕冷的我非常喜欢没有冬天的新加坡

今回ここでは上記の文に使われている「非常」を状況語と名付けて説明してきます。
状況語には他に「時間詞や場所詞、方式方法用語、原因理由用語など」様々あります。

「時間状況語」我下个月去欧洲
「場所状況語」我在外面吃晚饭
「方式方法状況語」我用洗碗机洗碗
「程度頻度状況語」他人
「原因理由状況語」你为什么每天运动?
「対象状況語」他跟谁结婚了?
「範囲状況語」这些东西书我的
「前置詞フレーズ」他从外国回来了
「副詞状況語」他也许知道
「助動詞状況語」他去国外工作
「単音節形容詞」我来了
「代詞状況語」你的中文怎么这么好?
「様態状況語」学生认真听课

このように様々な状況語があります。
中国語の「地」は連用修飾語(状語)で使用され、動作に関する様子や状態を表します上記で「様態状況語」となっているところですね。
「地」は日本語の連用修飾成分の「く」や「に」に相当し、実際の意味はありません。

「地」は必要な場合と不必要な場合などありますのでご説明していきます。

スポンサーリンク

地を使うケース

状況語になる動詞や形容詞が2文字や3文字になる場合

李さんは感謝しながら言った
老李感动
彼は毎日真面目に働いている
他每天认真工作
学生達はおとなしく講義を聞いています
学生们静悄悄听讲

状況語になる形容詞がAABB型の場合

AABB型とは性質形容詞のAB型を状態形容詞化させたものです。
AABB型についてはこちらの記事でも説明しています。

子供達は静かに寝ている
孩子们安安静静睡觉

状況語になる形容詞が四字成語の場合

軍人達は冷静沈着に応戦する
军人们冷静沉着应战

地を使わないケース

①副詞が状況語

私はもうすぐ帰ります
马上回来

②一部の単音節形容詞が状況語

もう時間がないよ、早く行こう
没时间了,走吧

③時間詞が状況語

私は明日行きます
明天

④助動詞が状況語

あなたは行くべきた
应该

⑤一部の代詞が状況語

こうしましょう!
这么办吧!

⑥前置詞フレーズが状況語

彼は日本から来た
从日本来的

地があってもなくても良いケース

単音節の形容詞と副詞の重ね型

君たちはちゃんと働くべきです
你们应该好好儿(地)工作
風がそっと吹いています
轻轻(地)吹

2音節形容詞と副詞が状況語になって2音節の述語を修飾する時

頑張って働く
努力工作
真面目に勉強する
认真学习とても楽しい
非常愉快

まとめ

限定性の修飾語(動作の時間/場所/範囲/道具など)→地はなし
描写性の修飾語(動作主の様子を描写するもの)→地はあり
⇨①付ける時②付けない時③どちらでも可の3パターンがある

①付ける時
・動作性フレーズ・形容詞フレーズなどのフレーズ
②付けない時
・1音節形容詞の場合
③どちらでも可
・多くの2音節形容詞、形容詞の重ね型、数量詞の重ね型、副詞
ただし清楚地写了(はっきりと書いた)のように省略できない場合もあります。

以上となります。

ではでは!!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、社会人として約11年勤めてきたが30代半ばにして中国への留学を決意。30代からの中国語学習の過程やその時初めたブログ運営についてわかりやすくご紹介していきたいと思います!!