詳しく簡単解説 中国語表現 丁寧な言い方について

スポンサーリンク

詳しく簡単解説 中国語表現 丁寧な言い方について

中国語は敬語は「您」の他にはあまりないと言われています。しかし実際には中国語にも丁寧な言い方が存在します。それらの言葉はフレーズとして覚えておいた方がいいので説明してきます

目上の人に名前を聞く時

×你叫什么名字?
×您叫什么名字?
○您贵姓?
○您贵姓大名?

目上の人に歳を聞く時

×您几岁?
×您多大?
○您今年多大年纪?
○您贵庚几何?

目上の人に身分を聞く時

身分を聞いたり、電話で相手に「どちら様ですか?」と聞く時に「您是谁?」は失礼に当たります。その時は
请问,您是哪位?と答える

目上の人に職業や仕事を聞く時

× 您坐什么工作?
○您在哪儿工作?
○您在哪儿高就?

呼びかけ

中国において、目上の人に声をかける時や、販売員などがお客さんへ声をかける時にはまず初めに「呼びかけ」から会話を始めます。例えば、

先生,来来来,其里边儿看
这位师傅,请问这附近有超市吗?

大叔,请问北京站往哪儿走好?

そのほか、警察やタクシー・バスの運転手に話しかける時も以下のように言います

警察叔叔,请问到天安门去,怎么走?
师傅,请问,这车到北京语言大学吗?

このように最初に呼びかけをします。呼びかけの一例が以下です

大叔 普通の年配の男性に
大伯 自分の父親ぐらいの男性に
大爷 自分の祖父ぐらいの男性に 
先生 サラリーマンやホワイトカラーの男性に
师傅 手に職を持っている男性に(運転手、コック)
帅哥 若い男性に
阿姨 自分の母親と同年配の女性に
美女 若い女性に

スポンサーリンク

動詞と目的語の間に「一点儿」「一+数量詞」

日本語の「ちょっとすみません、ちょっと考えます」の「ちょっと」にあたるのが「一点儿」です。

①先生,你吃什么?
②先生,你吃点儿什么?

①阿姨,您买什么?
②阿姨,你买点儿什么?

①より②の方が、相手に強制的なニュアンスがないので、とても丁寧な言い方になります。一点儿の他に「一+数量詞」も丁寧な表現となります。

①明天你给我打电话吧
②明天你给我打一个电话吧

①对不起,你可以帮我拍照吗?
②对不起,你可以帮我拍一张照吗?

上記の「一」は省略できます。
②の方が、人に何かを頼む時に使うときつくなく、丁寧な言い方になるのでぜひ使いましょう

「一下」

他に動量詞の「一下」もより丁寧な表現となります。

①对不起,您在这儿等,我去洗手间
②对不起,您在这儿等一下,我去洗手间

以上となります。ぜひ使っていきましょう

ではでは!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、社会人として約11年勤めてきたが30代半ばにして中国への留学を決意。30代からの中国語学習の過程やその時初めたブログ運営についてわかりやすくご紹介していきたいと思います!!